<   2011年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

しーちゃんの暗中模索

帰宅したら、コタツに潜って寝ていたしーちゃん。

呼んでも、コタツ布団がモゾモゾと動くだけ・・・


『出てくる気はないのかい!?』

でも、モゾモゾ


様子がおかしい



コタツ布団をめくって見たら・・・

布団を裏から破ったらしく、
その破れたところに頭が入ったらしく、
頭が入ったまま、突進したらしく、
要するに、布団から頭が抜けずに苦労していた!


破れ目から頭を出そうにも、ぴったりサイズで頭が入っていて
結構、大変でした。


ま、一番、大変だったのは事情が解らず、
布団に頭が埋もれていたしーちゃんですが。。。



話は、大きく変わる!





ポチたまで、だいすけ君と旅をされている松本秀樹さんが
主催する動物救援団体『Natural Dog Style(ナチュラルドッグスタイル)』が
今回の震災で立ち上げた『Save The Petsプロジェクト』の一環で行っている
環境省への提出する署名運動をされています。


『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、
愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』

http://www.n-d-s.tv/pet-rescue/shomei.html


========================================

現在、各地で多発している大地震。被災するのは人間だけではありません。
愛するペットと、そのご家族が、少しでも安心して避難生活を送れるよう、
少しでも力になれればと思います。
ナチュラルドッグスタイルでは、環境省宛に、
日本でのペット飼育率(約25%)と同等のペット可避難所や仮設住宅を確保していただくべく、
『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、
愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』の活動をおこなって参ります。

========================================




署名用紙をダウンロードして印刷しましたが、用紙1枚で7名分
家族や親しい友達に協力してもらえれば、7人くらい集められる。
もちろん、3人でも10人が3人集めれば30名、100人なら300名分になる…と
ささやかになっても大勢が協力すれば良いのだ。
集めた署名は、郵送すれば良いだけだし…。



今は、東北関東地方ですが、このような災害はどこで起きるか解らない。

被災者になった時に、ペットと一緒に避難できる環境が整えるかも知れないのであれば、
松本さんのような著名な方の呼びかけでもあるし、小さな一歩かもしれないけれど、
こういう働きかけができる人に賛同して、飼い主とワンコやニャンコたち、ペットとが
ともに復興していける世の中になるというのもステキなことだと思い、お知らせしました。


賛同される方がいらっしゃいましたら、『こんなの、あるよ~』と、紹介して、
広めていって欲しいな~とも思います。
[PR]

by dalmania-y | 2011-03-31 23:32 | 飼い主のつぶやき

GOPANで犬パン!?

わが家のGOPAN
a0158344_22401825.jpg

やってきた日から、ほぼ毎朝、焼きあがりが食べれるようにタイマー予約し、
何度かは、エラーで止まっていて大慌て!でホットケーキを焼くハメにも…。

これまでは、白米&玄米食パン、小麦食パンをメインで焼いてきたけれど、
今日は、くるみ食パンに挑戦!

くるみが発酵前に自動投入されるんだけれど、
どうもこの自動投入の容器が上手く開かずエラーになっているようなので、
初挑戦なくるみ食パン、くるみが上手く自動投入されるのか…で
タイマー予約せずに夜の焼きあがりで作ってみました。
a0158344_22443749.jpg


出来た、焼けた!
ちょっと小腹が空いてしまうような時間に・・・
でも、ガマン、ガマン!

自動投入の容器も問題なく、見事にくるみが投入されて、
やっぱり、くるみが飛び散ったりしていましたけど…。


焼きあがる匂いが気になって仕方ないのは、このオカタ↓
a0158344_22465077.jpg


しーちゃんも食べれる犬パンにするならば、塩分なしでも焼けるみたいだけれど、
歯ごたえも無くなるらしい。。。

ま、いつか焼いてみよう・・・

自動投入ケースの不都合は、明日、原因を調べにメーカーの方が来られるそうな…。
いちおう、セット方法には問題がないと自信は持っているのだが、
どういう見解になるのかしら!?
[PR]

by dalmania-y | 2011-03-29 22:56 | 飼い主のつぶやき

しーちゃんは、動きませんから。。。

一昨日、疲れが溜まっていたのもあって、ゆっくりと寝たいと
母上さまにしーちゃんと一緒に寝て貰えないかと相談。

『わたしは構わないけれど、しーちゃんがどうかしら?』

これまで何度もお風呂に入る時に預けることもあるので、
そのつもりでお部屋にお邪魔したしーちゃん。

しかし・・・

そっとお風呂からあがり、足音を立てないように2階へ


「もしかしたら?」と思って、鼻先でも開けるように
ストッパーをして、寝ました。



どこで寝たらいいのか解らず、
ウロウロとしたようですが一晩過ごしました。


そして、朝、『おはよう!』と声をかけても
シッポも振らず、『ワタシは怒ってるんです』状態。。。


昨夜も今夜も2階へあがると、すぐにベッドルームへ

いつもなら、この足元で寝転がっていたりするのに、
ベッドの上でとにかく寝て待たれ、
どんなことがあろうとも一緒に寝てやる!モード全開~~

たった一夜のコトでもしーちゃんにはトラウマになってしまっているのかも?


ひとり寝出来るコに育てていたのにひとり寝どころか、
飼い主と一緒寝しか出来ないコに育ってしまった。


ちなみに・・・

お泊りお留守になれば、仕方ないと諦めるようですが。。。
[PR]

by dalmania-y | 2011-03-28 23:53 | 飼い主のつぶやき

しーちゃん、音楽のチカラも素敵なんです。。。

出かけていた都合があって、途中からでしたが、
FNS音楽祭~上を向いて歩こう~を見ました。

しーちゃんももれなく一緒に見ていました。
ま、動物が出ない番組の反応は今ひとつなので、
聴いていたのか、聴いていなかったのかは、


森山良子さんの【涙そうそう】
森山直太朗さんの【さくら】
喜納昌吉さんの【花~すべての人の心に花を~】
一青 窈さんの【ハナミズキ】

それぞれ、ライブで生で聴いた楽曲たち
その時、その時の思い出がよみがえってくるような・・・


AIさんの【Story】

長い間、デスクの前にこの歌詞を貼っていた。
大切な友達からの着音設定も、これ!


そんなこんなで、聴きながら歌っていると
自身の思い出と、震災で愛する人を失った人、
大切なモノを無くしてしまった人・・・
そんな人たちの心の中を思えば。。。

直接、被災していないんだけれど、
今回の震災で津波の脅威を見せつけられ続け、
多発する地震速報に自分たちの住む場所も
同じような地震が起りくるかもしれないという不安など
自分の心の奥の方にあるような思い。。。


そういう思いが湧きでるような感じで、
涙がボロボロと出てきてしまった。


泣くことを我慢することも良くないので、
思うがまま、泣きながら、でも、好きな楽曲だし、
歌ったりしつつ、ワケの解らない状態の飼い主の横で
しーちゃんは、爆睡!


そんなものです。。。


a0158344_22345326.jpg
復興支援ポスターより

しーちゃん、アナタは何変わらずの生活を送れています。
でも、避難所などの関係で、飼い主と一緒に過ごせないコもいるんです。
余震を怖がっているコもいるんです。

ひとりひとりが自分に出来ること、前向きに生きること、
人を思いやる気持ちや優しさ・・・
それぞれが出来ることを微力ながらも考えているんです。

がんばっている人を応援したい。
困っている人の力になれれば・・・という思いを
何かのカタチに出来るように!と行動に移しているのです。


離れ離れになっている飼い主さんとペットが
一日も早く一緒に暮らせる日が来てほしいと願っているのです。
[PR]

by dalmania-y | 2011-03-27 22:45 | 飼い主のつぶやき

しーちゃん、枕はおもちゃじゃありません!

しーちゃんに3つめの枕を破壊され、枕を買いに行ってきました。

そそくさとベッドルームにひとりで行くときには、
枕を相手にマウンティングしたり、噛んだり…とやるので、
すぐに追いかけて、枕を口の届かない場所に取り上げたり…
でしたが、破られ、繕い、破られ、繕い…も限界になり、
最近は、半年に1度は枕を買い直すという感じです。

もう、今回は、破られてもいいや!の諦め半分で、イチキュッパ!
それに枕カバー2枚重ね計画でカバーもあれこれと。。。
(枕が破られる=枕カバーは、もっと破られる)


その前に朝から歯医者に行ってきました。
昔の治療を簡単にやり直すつもりで出かけたのに
改めてレントゲンを撮ると、左上に斜めに生えた親知らずと
真っ直ぐに生えているお隣の歯のかなり狭い隙間に虫歯があることが判明!

先週、被せてあったのが取れたのは、この虫歯を治療するという
本当の意味があったのかもしれません。

麻酔をかけて、親知らずとお隣さん、そのお隣の被せ直しと3本を治療。
来週は、あと1本ある被せ直しをやり替えるだけで5年ぶりの歯医者も終了!


以前にも書いたかもしれないけれど、右上の親知らずも斜めに生えていて、
抜いて縫って抜糸して…と、手術みたいな抜歯治療になり、
続けて同じように生えている左上の親知らずも抜くつもりだったの~~

立て続けに抜くのも良くないだろうと『子犬が生まれて落ち着いたら来ます!』と言って
歯医者を後にして、その子犬が生まれ、その子犬が高齢犬になって、
その子犬が14歳半で亡くなって、その子犬が亡くなって1年以上過ぎた今、
抜かずに治療してきました。

とりあえず、次に歯医者に出向くのは、しーちゃんが高齢期に入った頃か!?

枕の買い替えのスパンは短いけれど、歯医者は長い飼い主でした。
[PR]

by dalmania-y | 2011-03-25 16:01 | 飼い主のつぶやき

しーちゃん、飼い主はひとり会議を忘れていました!

週に1度は、ひとり会議の時間を持つ

ノートとおシゴト用の手帳とプライベート用の手帳が必需品


まずは、ノートに予定ややらなきゃならないことを全部書く。

そのやらなきゃならないことに優先順位をつけて、
いつやるかを決めて、それぞれの手帳のスケジュールに記入

必ず、前にを書いて、出来たらチェックを入れるのだ!

出来ないことは繰り越され、本当にやる必要、やる気があるのか、
出来ていない理由が何であるのかを自問自答する。

明日やろうとするコト、来週やろうと思っているコト
予定通りに出来ないコトは、ずっと出来ないままでいることが
多々あるコトを発見

その出来ていないことが積み重なって
あれもこれも・・・なにも出来ていない~~というコトに
陥ってしまっている現実があるような。。。

にチェックを入れる時は、ささやかな達成感もあって、
楽しく感じられたり・・・

やるべきコトに囲まれていたような気がしていたけれど、
ひとつずつ、チェックが増えていけば、
『やれば、出来る子じゃない!』と
誰も褒めてはくれないので自分で褒めてます。(笑)

若いうちの苦労は買ってでも・・・とも言われていますが、
自分のミスで苦労したり、大変な思いをするほど、
もう若くは無いというところでしょうか。。。


そんなこんなで、ドッグランも事前のスケジュールに
組み込んで出かけたりしています。
もちろん、気まぐれで出かけたり、突然、ランチに誘われたり、
予定外で長話になることもありますが、
それは、それなりに得るモノもあるので重要だったりする。

こうやって、少しずつ大人になっていく
高齢者な方々から見れば、まだまだヒヨコな飼い主でした。


a0158344_030914.jpg

復興支援ポスターより
[PR]

by dalmania-y | 2011-03-25 00:31 | 飼い主のつぶやき

しーちゃん、センバツが始まりました。。。

選抜高校野球が始まりました。

創部1年で出場した高校の1年生主将の選手宣誓が印象的でした。


「私たちは16年前、阪神淡路大震災の年に生まれました。
今、東日本大震災で多くの尊い命が奪われ、私たちの心は悲しみでいっぱいです。
被災地ではすべての方々が一丸となり、仲間とともに頑張っておられます。
人は仲間に支えられることで大きな困難を乗り越えることができると信じています。
私たちに今できること。それはこの大会を精いっぱい元気を出して戦うことです。
がんばろう、日本。
生かされている命に感謝し、全身全霊で正々堂々とプレーすることを誓います。」


a0158344_0114091.jpg
復興支援ポスターより



フッと気が付いた。

この選手宣誓をした子とプリズムさんは同い年だ。
[PR]

by dalmania-y | 2011-03-24 00:17 | 飼い主のつぶやき

少しずつ、少しずつ・・・ねっ!しーちゃん。

今週になって、テレビ番組も通常に戻りつつありますね。

ブログを更新するにもあまりにも普通過ぎるのも
不謹慎だと思われないだろうか?とか、
必要以上に過敏に考えてしまいがちで更新もせず…。

西日本に住んでいることもあり、大変なことになっているんだけれど、
実際のところ、何変わらず…という生活を送らせて貰っているので
余計に『何の不自由もなく…』と思われてしまいそうなことも
ブログの更新を滞らせているのかもしれません。

でも・・・

人それぞれ、今回の震災や原発のことで考えさせられたことが
あるんじゃないかと思います。

テレビから映し出される被災地の状況や余震の多さ、
東北関東以外でも起きる地震に恐怖や不安を感じ続けて、
何度となく、涙を流してきたのは私だけではないハズ。

この10日間ほどの間に心に思うことはそれぞれに。。。
その思いは大切にこれからへ繋げていき、
でも、少しずつ、少しずつ、普通に戻っていかなければ…。

a0158344_19585679.jpg
復興支援ポスターより

このブログを読んで下さる時に不安やネガティブな気持ちから解放され
少しでも笑顔になって貰えればいいかな~~と思いながら、
この10日間ほどのことを書いてみたいと思います。


****************************************

11日の午前中には、わが家にGOPANがやってきました。
お米からパンを作ってくれるというホームベーカリーです。
とぅちゃんがガン治療をしたこともあり、玄米十六穀ゴハン中心な中、
パンまでもが玄米化できるということもあり購入。

しーちゃんは、お米がミルされる音やこねられる音が不思議で、
しばらくするといい匂いもしてくるので気になって仕方がありません。

****************************************

13日は、しーちゃんの買い物をしっかりしました。
『こんな時期に…』だとも思いますが、消費者として買い控えてばかりでは
日本の経済が動きません。
もちろん、買いだめなんてのはもっての外ですが、おもちゃやおやつなども含め
お金を流通させることも必要だと思いながら、あれこれと。。。

しーちゃんは、ピーピー音な鳴り物おもちゃが多い中で、
今回は、ブーブー音な笛のおもちゃがお気に入り!

初めての音に、最初は足で踏んで音を鳴らし、
次に鼻先で突っついて音を鳴らし・・・なぜ、咥えずに鼻先だったのかは不思議

****************************************

17日の朝、糸ようじをしていたら、何か引っかかると思って引き出したら、
治療後に被せてあった銀がぽろっと取れました。

奥歯の穴をスポットで舌が触るような気がして、当日はおシゴトの都合で無理だったので
翌18日の朝一で歯医者

ほとんど削ることもなく、イマドキな白の詰め物で治療してもらい、
歯石を取ってもらい、ホワイトニングをしてもらい5年ぶりに歯のメンテナンス。

上の奥歯は治療して、きっと20年以上は過ぎているハズなので、
これをきっかけに昔の最新技術だった銀の被せモノを外して貰い、
イマドキな白い詰め物に治して貰うことにしたので、しばらく歯医者通い決定

****************************************

20日は、しーちゃんラッキーデー
とぅちゃんに朝ゴハンを貰っていたとは知らずに私も朝ゴハンを与え、
しーちゃんは、何の遠慮もなく、朝ゴハン2食分を知らぬ顔で完食!

『さっき、食べさせてもらいました』な素ぶりもなく、
ちゃんとお座りをして、何喰わぬ顔で食べ、何も知らぬフリをするあたり、
女優になれそうなしーちゃんでした。

****************************************

21日には、『近くに花屋はありませんか?』と尋ねられ、
祝日だったので開いているかどうか解らなかったけれど、
近くの花屋さんまでの道をお教えし、誕生日か何かでその男の方が
キレイな花束を女性の方に贈られる姿を想像していた私

『奥さんへのプレゼントかな?』とそばに居た同僚に申したら、
『お彼岸だから墓参りの花でしょう』

・・・たしかに、そっちの方が的を得ているような。。。

****************************************

22日(本日)は、しーちゃん号の1年点検でディーラーへ

先にキャッシュコーナーへ寄ってからディーラーに向かうハズが
お財布を忘れて出たけたことに気が付き、母上さまに電話して
自宅へ引き返し、ドライブスルー状態で財布を受取り、
ディーラーに直接出向くことにしたのだけれど、不必要なUターンのお陰で
予約時間に若干遅れてしまいそうになり・・・

ディーラーに電話しようと思っても、カーナビのBluetoothは設定していない中で、
何故だか、対向できない細い道ゆえに停車も出来ない道路で前後をパトカーに挟まれ
信号待ちで止まってもこっそりも連絡できない状況に。。。

とにかく進め!ディーラーへ急げ~~~でございました。

****************************************


松山千春さんはラジオの中で、こう言われたそうな…。

『こういう時だからこそ、
知恵のある人間は知恵を出そう、
力がある奴は力を出そう、
汗のかける奴は汗をかこう、
金がある奴は金を出そう、
何もない奴は元気を出そう。』



今の私に出来るコト

そんなコトをあれこれと思っている時に先ほど、友達が教えてくれました。
docomoやYahoo!のポイントも義援金に出来るということを。

ドコモは携帯から  マイメニュー
           ↓
         プレミアムクラブ
           ↓
         東北地方太平洋沖地震義援金を募集中です を選択

docomoポイント数に応じて、100ドコモポイントにつき、
100円の義援金をdocomoから寄付してくれるという詳細が出ています。

skype利用が増えているので、docomoポイントもそんなになかったのですが、
利用特典として貰えるポイントが携帯で気軽に義援金として協力出来るので
教えて貰ってすぐにポイント義援金をdocomoに託しました。

そして、この携帯電話の料金の支払いがセゾンカードなのですが、
そのクレジットカードでの支払いでセゾンでもポイントが付いていて、
Amazonでの買い物にもネットアンサーから利用して貯めていたポイントが
これまた、100ポイントを500円として義援金に出来るのです。
こちらも特典として貰ったポイントが溜まって行っていたので、
クレディセゾンにポイント義援金を託しました。

ホント、こんなささやかな事しか出来ない。
でも、ささやかな事の積み重ねやささやかな輪が集まれば、
大きくなれるような気がします。
[PR]

by dalmania-y | 2011-03-22 20:49 | 飼い主のつぶやき

枕元にしーちゃんのリード

この数日間に何度、緊急地震速報を見たことか。。。

枕もとの手の届くところにしーちゃんのリードを置いています。
フードの在庫も多めになり、保管場所も分けて。。。
メイプルさんのお下がりだけど、犬靴も出しておきました。

備えているという安心

それだけ、次はどこで地震があるのか解らない、
明日はわが身かもしれないという各地で起きる地震への
不安の裏返しなのかも…。
[PR]

by dalmania-y | 2011-03-17 01:02 | 飼い主のつぶやき

被災地の動物支援の義援金窓口について

東日本大震災でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、
被災された皆様にこころよりお見舞い申し上げます。

西日本に住む私には、何変わらない生活の場を与えて貰っていますが、
気持ち的にネガティブになってしまっている部分は否めません。

これまでの既成概念は、数日間の間に不変ではないという現実があるということ、
そして、今、思うコト、今、感じるコト、今、出来るコト…という、
今という時の大切さを自身で考えて行動すべきときでもあるんだろうという思いです。


人間の救援の様子はテレビでも報道されていたいたりする中で、
ペットの飼い主という立場において、どうしても気になる小さな命たち。

そんな中で、私が通信講座を受講している株式会社カラーズ HCC養成講座事務局より
届いたメールに緊急災害時動物救援本部 義援金募集がありましたので、お知らせします。

財団法人 日本動物愛護協会

HPで確認してみたところ、現在の緊急災害時動物救援本部としての活動をなされているようです。

日本赤十字社を始め、各団体が義援金窓口としてアナウンスされていますが、
動物支援という特化した義援金窓口として今回初めて知り得た情報だったので、
紹介させて頂きました。

「動物たちのためにも何かしたい」と思われる方は、ご覧になってみてください。
  
[PR]

by dalmania-y | 2011-03-15 15:27 | 飼い主のつぶやき