しーちゃん、アナタは幸せなんだよ・・・

自宅療養3日目
今日の目標は、昼寝をしないで動くこと!
明日から社会復帰です。。。

と、思いながら、ゆっくりと朝刊に目を通し、
センター試験の問題を見ながら、『無理、無理!』

そして、見なきゃよかったこの件
a0158344_11335747.jpg

毎週日曜日に掲載されるのだが、その中の【差し上げます】のコーナーにペット情報がある。
子犬や子猫情報に混じって、成犬も多い。

『一生大切にして下さる方に』とか『家族の一員に』とか書いてあるが、
飼い主を放棄しようとしている人に言われたくないと思う。

確かに病気になるとか引っ越しなど飼えなくなる理由はあると思う。
でも、そういう可能性があることも踏まえて、最期まで面倒をみるという
責任や覚悟を持って、その人たちは犬を迎えたんだろうか?
なんて、つい、思ってしまう。

で、今日はダルメシアン

2行に渡って消してあるのは、1行目が掲載主にドッグスクールの名前があり、
検索してみたら、HPがあった。
その中にブログもあり、そのダルメシアンと思わしきコがオーナーに連れられて
なぜか、地元の空港を背景に歩いている写真も掲載されていた。

このスクールで飼われているコなんだろう…。

ま、ブログには、飼育放棄状態で里親を探しているというようなことは
書かれちゃいませんでしたけど…。

世の中には、飼い主から放棄されるコはたくさんいる。
私自身は、何も出来ないんだけれど、放棄するような飼い主ではなく、
ちゃんとした家族の一員として新しい犬生を過ごせる環境に恵まれることを願うしかない。
しつけをするスクールのコだから、しつけもされているであろう。

そんなダルメシアンが差ほど遠くない場所にいるのに
そんなことなど知らずに過ごすダルメシアンもいる。
a0158344_1154167.jpg

こうやって、過ごせることは幸せだと思うよ…しーちゃん。
遊んでくれない不満とか、あるんだろうけれども。。。

もし、私たちに何かあっても姪っ子さん達が面倒みてくれるからね。。。
保険金の受取犬になってくれて構わないから…(笑)
[PR]

by dalmania-y | 2011-01-16 12:02 | 飼い主のつぶやき

<< しーちゃん、地震です!! しーちゃん、大寒波も関係なく・・・。 >>