しーちゃんは、動きませんから。。。

一昨日、疲れが溜まっていたのもあって、ゆっくりと寝たいと
母上さまにしーちゃんと一緒に寝て貰えないかと相談。

『わたしは構わないけれど、しーちゃんがどうかしら?』

これまで何度もお風呂に入る時に預けることもあるので、
そのつもりでお部屋にお邪魔したしーちゃん。

しかし・・・

そっとお風呂からあがり、足音を立てないように2階へ


「もしかしたら?」と思って、鼻先でも開けるように
ストッパーをして、寝ました。



どこで寝たらいいのか解らず、
ウロウロとしたようですが一晩過ごしました。


そして、朝、『おはよう!』と声をかけても
シッポも振らず、『ワタシは怒ってるんです』状態。。。


昨夜も今夜も2階へあがると、すぐにベッドルームへ

いつもなら、この足元で寝転がっていたりするのに、
ベッドの上でとにかく寝て待たれ、
どんなことがあろうとも一緒に寝てやる!モード全開~~

たった一夜のコトでもしーちゃんにはトラウマになってしまっているのかも?


ひとり寝出来るコに育てていたのにひとり寝どころか、
飼い主と一緒寝しか出来ないコに育ってしまった。


ちなみに・・・

お泊りお留守になれば、仕方ないと諦めるようですが。。。
[PR]

by dalmania-y | 2011-03-28 23:53 | 飼い主のつぶやき

<< GOPANで犬パン!? しーちゃん、音楽のチカラも素敵... >>